ゆきりん○

MIT 石井教授 AERA2011.05(PDF)

MIT MediaLab副所長、石井裕教授のAERA掲載号。AERA-net.jpに掲載。5/18に神保町で石井教授の講演があるので、すごく楽しみ。前回デジハリで行われた講演会は戦慄した。Ustで録画されているので視聴可能。恰好良すぎる。

石井先生を知ったのは、高2の頃にNHKプロフェッショナル仕事の流儀を観たとき。一瞬MIT行こうかとも考えた。そこからヒューマンインターフェースの新しい形を模索する石井先生を追っかけはじめた。分野こそ180°違えど、石井先生の話には、どんな分野でも共通する普遍性が埋没している。

それこど、「Why?」と問うて、9回原因を突き止めると、それは哲学の領域になり、哲学はどの分野でも共通する普遍的な学問だという石井先生ご自身の話に帰結する。

5月18日の講演、楽しみ。オリジナルこそ命であり、出過ぎた杭は打たれない。

P.S きょう有楽町で見かけたゆきりんのそっくりさんは、本人だと信じています。ブログと服が一緒だったしマスクしてたし。ありがとうございました

2011-05-03 | Posted in No Comments » 

関連記事